靴を選ぶとき、必ず確認していただきたいのが、必ず両方履いて確かめるということ。なぜならほとんどの方が、左右で微妙にサイズに違いがあるからです。

特にペアスロープ製「R-01」「R-02」「グフシリーズ」などは、初めは若干固く感じる事と思います。頑強な作りによる安心の証ではありますが、サイズ選びは慎重に行いたいもの。

また、これらのブーツをご検討くださる方においては、足元への意識がかなり高い方。まだ駆け出しのシューフィッターではありますが、サイズ選び、真剣に真摯に、とことんお付き合いいたします。



人のつま先は大きく分けて3つのタイプに分類されます。それぞれのタイプによる、サイズ選びのコツは、、、

[エジプト型]
親指が長く、小指との差もあまりなく、小指が当たりやすいため、実際のサイズより1サイズ大きめも合わせてください。日本人には一番多いと言われています。

[ギリシャ型]
親指の隣の第二趾が長く、小指との差もあるので、サイズ通りでまず大丈夫です。比較的合わせやすいタイプだと言えます。

[スクエア型]
親指から第三趾までの長さがほぼ同じで、小指との差もあまりなく、特に小指横が圧迫されやすいので、実際のサイズより2〜3サイズ大きめも合わせる必要があります。

※上記はあくまで参考程度とお考えいただき、実際にご試着いただく事が必須です。
※ご来店くだされば、必要に応じて足長や足幅、足囲を計測した上で、ご一緒にお選びいたします。

≪メニューへ 店舗ご案内TOPへ≫




menu shop-info products blog touring