2016年 1月から2月までの京都伏見。


革ジャンの出番です。
2月20日送信


ここ最近の天候不順には、ほんと困ったものなのですが、日中15℃を上回るとなると革ジャンにはもってこいの天候です。迷わず装着、というよりむしろ必ず装着といった方が正しいでしょうか。とにかく「革ジャンの日」となるわけです。

この時期、日ごと春の訪れを実感しながら、ツーリングで快走する自分の姿をよくイメージしてしまいます・・・。私だけでしょうか。どんなジャケットとパンツで行こうか、合わせるグローブとブーツはどんな物にしようかと考えて、自分なりに「イケてるか」、オートバイのメンテナンスに抜かりは無いか等々、妄想が膨らみ続けます。

特に格好の良いワンオフカスタムの革ジャンを見せられたりするとなおさらです。皆さんも、どうぞ妄想を一杯に膨らませにご来店ください。私がとことんお付き合いいたしますよ。

大阪K様による、STP-90キップ牛カスタム。

チラ見せのワインカラーに合わせたステッチ。 ポケットのフラップ内側まで。

キップ牛とソフトホースの美しいコンビネーション、私も見習いたいセンスある1着です。



おいしい珈琲の淹れ方。
2月4日送信

京都伏見店のオープン以来、お買い物のお客様にお淹れしているオリジナルブレンド珈琲。今回、一杯ずつをご自宅でも楽しめる、ドリップパックに詰めた『お福分け珈琲』をご用意しました。2月6日(土)〜2月28日(日)の期間限定で、お買い物のお客様に差し上げます。

今回ご用意したドリップパック珈琲を、ご自宅で美味しく淹れるコツは
こんな↓感じ。手にされた方は、下の手順に沿ってやってみてください。


Aと書いてある部分を切り離します。

Bと書いてある、白い袋の折り目部分を切り離します。

中の珈琲をこぼさないように、そっと開きます。

Cの部分を押して開いた羽をカップにかけます。

珈琲を平らにならし、表面を湿らせるように湯を少量かけ、15秒〜20秒置いて珈琲を蒸らします。

フィルターに湯がかからないように、珈琲のふんわり感を保ちながら静かに湯を注ぎます。適量入ればフィルターを外して出来上がりです。

※ポイント
フィルターの中の湯を落としきると味に雑味が出てしまうので、湯をフィルターにたっぷり残した状態でフィルターを外すようにします。


これで京都伏見店オリジナル珈琲の味を、ご自宅でもお楽しみいただけます。ぜひお試しください。



いい道具、あります。
1月21日送信


この時期とても気になるのがお財布。個人的には中身の寒〜い日々が続きますが、この春の買い換えや新調に向けて、今から検討しておいてはいかがでしょうか。

既製品はもちろん、色や素材も変更可能なモデルもあり、カスタムベースで考えだすと実に悩ましくまた楽しくもあります。

気持を豊かにしてくれる、そんないい道具あります。



初ゑびす。
1月14日送信

1月8日〜12日まで執り行われる十日ゑびす大祭(通称初ゑびす)。商売繁昌・家運隆昌を祈願した吉兆笹を求めて、京都ゑびす神社に行ってまいりました。笹には、宝船、福俵、福熊手などの縁起物を、欲張り過ぎないように適度に付けました。

参拝後は耳の遠いえべっさんに念押しする為、本殿横の板を叩いて再度お願いをするお約束も忘れずにやってきました。良い一年でありますように。

優しくトントンと、えべっさんの肩を叩くように。



今年から土曜日。
1月7日送信


京都伏見店の隣にあるパン屋さん「小麦工房ぱくぱく」、毎週火曜日のみの販売が今年から毎週土曜日へと、うれしい変更。9日(土)より販売開始となります。パンはもちろんケーキも絶品、ペアスロープでのお買い物後にぜひご賞味してみてください。こちらの「チーズケーキ」や「ロールケーキ」は本当にクセになります(販売メニューは毎週変わります)。



あけましておめでとうございます。
1月1日送信

あっっという間に新年がやってきました。皆様、本年もよろしくお願い申し上げます。私自身、新しいことにチャレンジできる一年となるよう、どんな事でもいいので初めてに挑戦していく年にしていきたいと思っています。

皆様も新年にあたりいろんな目標を立てられると思いますが、この歳になるとまずは健康第一、体調管理をしっかりと、楽しく、優しく、そして時に激しくオートバイと向き合っていきましょう。

自由な大人の旅道具、バイクで行く大人の修学旅行の始まりです。


新年は1月3日午前11:00開店です。
1月3日〜11日まで、恒例の新春運試し福引きイベントを開催します。皆様のご来店心よりお待ちしております。



≪戻る

menu shop-info products menu shop-info