こちらのページでは、普段は日常の出来事や心がホッコリするようなユル~イ話題を取り上げ送信してまいります。オートバイから随分かけ離れた(?)話題になる事もしばしば。ホッと一息つきましょう。 

店舗の日常や新しい情報をお届けしています。
ぜひ「お友だち登録」をお願いします。
友だち追加


良いブラシが入ってきました。
10月19日 送信


お手入れブラシをこれからご検討の方には、使い勝手とお値段が手頃なプロホースブラシをおすすめしていますが、今回ご紹介する2本のブラシは、すでにブラシを愛用されている方に向けたワンランク上の上質なブラシです。

1本目は、紗乃織ブラシ たてがみ ¥4,500(税別)
手の平にジャストサイズな小判型のこのブラシ。名前の通り馬毛のたてがみ部分を使い柔らかく毛足が長いのが特徴。主にコードバン等のデリケートなスムースレザーの仕上げ用として使用します。

もう1本は、紗乃織ブラシ 洋服ブラシ ¥5,500(税別)
こちらもその名の通りでジャケットやパンツなどの洋服専用のホコリ落としに主に使用するブラシです。革ジャン、革パンはもちろん、普段お使いのスーツやカシミヤのセーターなどにも使用することができる、非常に使用頻度の高いブラシ。とびっきりの1着にはそれに見合うお手入れブラシをぜひ。長く良い状態でご愛用いただくには、こういったお手入れ用品はとても大切なのです。

どちらも手に取り、その毛並みと使い心地、どうぞお試しください。

プロホースブラシ >>>

それでは皆様、楽しいオートバイライフを!



これからが本番。
10月15日 送信

「継」の中で、予想以上に人気のあるこの2つのアイテム。

・LIFE LONG by GLEN CLYDE ソックス と
・コットンガーゼマフラーyarakai(やらかい)。

秋が深まりつつあるこの時期にぴったりのアイテム。

寒暖差の大きい今の時期に、薄からず厚からずの丁度良い生地感と肌触りの良さがこの2アイテムが人気の高い理由。

どちらも私自身が使用し、オシャレで快適なところに満足していますが、感じ方は十人十色。どうぞ手に取りその生地感や柔らかさを実感してみて下さい。

またどちらも近日中に新色追加の予定です。どうぞ楽しみにお待ちください。

※LIFE LONG by GLEN CLYDE ソックス >>>
※コットンガーゼマフラーyarakai(やらかい) >>>

それでは皆様、楽しいオートバイライフを!




気分を上げる、お手入れ用品。
10月12日 送信


オートバイに乗って感じる風が、随分と秋らしくなってきましたね。雨が降り、止むごとに季節が進んでいくことを実感します。

1年の中でほんの一時しかないこの時期、私もそうですが好きな方も多いはず。

着る物も秋の装いを意識するようになりますが、当然足元にも意識が高まることでしょう。普段の靴、仕事の靴、バイク用の靴と、使いどころは異なれどお手入れはしっかりとしておきたいものです。

日々何気なく使っているブラシやクリームにクリーナーなど、いつもの物より少しだけグレードを上げるだけで、同じお手入れをしても気分は随分変わるものです。

「継」では、靴を購入いただく全ての方に「プレケア」として、履き出し前のお手入れを実施していますが、その際お手入れに関するご質問をよくお聞きします。靴の購入とは関係なく、疑問やご質問などがあればどうぞお気軽にお聞きください。

いい靴には、いいお手入れ用品を。

「継」取り扱いのお手入れ用品 >>>
「プレケア」とは >>>

それでは皆様、楽しいオートバイライフを!



ご相談の「優先予約制」始めています。
10月5日 送信


先日より始めたご相談の「優先予約制」ですが、「予約制ってなに?」というお問い合わせを多くいただいているので、改めてご説明させてください。

「優先予約制」は相談だけでもご利用いただけます。

店内が混み合っていても、ご予約いただいた時間は「お客様の時間」。ご都合の良い日時にお越しいただき、お目当ての製品を「じっくり見たい、聞きたい、知りたい」に対して、お待たせすることなく丁寧にご説明させていただくサービスです。

ご相談の結果、ご成約いただけるともちろんありがたいのですが、まずはお客様の疑問にお答えすることを第一に考えております。「相談だけでも大丈夫なの?」っていう方も、「優先予約制」を気軽に利用していただきたいのです。

ご都合の良い時間に来ていただける、お待たせしなくて済む、ゆっくりと製品のご説明ができる。
お客様にとっても、私たちにとっても、うれしい時間の使い方なのです。

ご相談の「優先予約制」について >>>

それでは皆様、楽しいオートバイライフを!



少しずつ、秋の装い。
9月26日 送信


先日より発売を開始した「継」オリジナル コットンガーゼマフラー「yarakai(やらかい)」ですが、初秋の色:霞(かすみ)が完売しました。一つ季節が進んだイメージの新色:薄墨(うすずみ)をご用意しました。明日9/27より発売開始です。

薄墨カラーを例えて言えば、ほんのりグレーがかった淡いむらさき色で、男性にも女性にも使いやすい明るい色、というところだろうか。

オートバイで感じる風が、少しずつ冷たくなっていくこれからの季節にぜひ使っていただきたいアイテムなのです。

それでは皆様、楽しいオートバイライフを!

※yarakai >>>



足元を見直す。
9月20日 送信


雨がつづきます、、
なんだか気分も下がり気味。
そんな時は「MADE IN JAPAN」を身に着けて
気分を上げていこうではないですか。

「足元を見直す」
継が最も大切にしている部分でもあるところ。
作り手の心意気に感嘆し、身に着ける喜びを味わう。
何よりも贅沢な至福の瞬間ではないだろうか。

それでは皆様、楽しいオートバイライフを!

※LIFE LONG by GLEN CLYDE >>>
※紗乃織靴紐 >>>
※R-02 ペアスロープメーカーサイト
>>>

継のLINEを開設しました。
継らしく、ゆったりとした発信ですが、お店の日常や新しい情報などを数日おきにお届けする予定です。

この機会にぜひ「お友だち登録」をお願いします。

友だち追加



「yarakai(やらかい)」コットンガーゼマフラー。
9月13日 送信


あと少しすれば革ジャンの出番がやってくるが、日中はまだまだ汗ばむことも多い。
汗で汚したくないエリまわりには、吸湿速乾性に優れるダブルガーゼ(コットン100%)を使ったマフラー「yarakai」をおススメする。

画像は私物のC-55(ペアスロープカスタムオーダー品)に「yarakai」を合わせたもの。
巻き方は人それぞれ、私は簡単かつ密着度の高い巻き方を好むので、半分に折って首にかけ、輪っかの部分にもう片方を通す方法。厚み、フィット感がころあいで、なにより肌当たりがとっても「yarakai」(”柔らかい”の意)のだ。

またガンガン洗濯ができるので、汚れを気にすることなく使用できるのもうれしいところ。そして洗濯することで生地表面が絶妙に起毛し、肌触りも更に「柔らかく」進化していく。

汗ジミや皮脂汚れなども、固形タイプの洗濯石鹸で手洗いすれば比較的落としやすい。とにかく、気にせずガンガン使えるということ。

オートバイに、普段使いに、貴方のワードローブに加えていただけると、とてもうれしく思うのです。

それでは皆様、楽しいオートバイライフを!

yarakai >>>



継の店舗にも続々と入荷中です。
9月7日 送信


ペアスロープ創業35周年となる今年は、私にとっても年男(戌年)でもあり、今さらなんですがやはり特別な1年であるように感じます。

特にこの秋冬リリースのものの中でも、リバイバル製品がいくつかあるが、テーマは「足元を見直す」。

ここ継では、そんなペアスロープの足元を引き締める素晴らしい製品たちに、そっと寄り添うソックスやお手入れを楽しくさせるケアグッズがいろいろとあります。

もうしばらくで季節が移ろいでいくことでしょう。
それでは皆様、楽しいオートバイライフを!

・LIFE LONG ソックス >>
・ケアグッズ >>



[店舗&サイト担当:自己紹介]
道継と書いて「みちつぐ」と読む。
いまだに同じ名前の人に出会ったことがない。

趣味はオートバイ、ゲーム、音楽。
音楽ジャンルはオペラから演歌まで、かなりの雑食系。テナーサックスが宝物。
魚座、三男坊、B型。


初めて就いた仕事はピアノ調律師。その後は、音楽と同じくらい大好きだったバイク業界へと進む。訳あって縁あって、ペアスロープのお世話になり、5年の年月を経て嫁さんとともに独り立ち(ふたり立ち?)。
調律師という、感覚がすべての世界でつちかった相手の考えを汲み取るコミュニケーション術で、とことんお付き合いいたします。その後のバイク業界でも大いに役立ち、今もなお、貫き通す信念。
ニッポンの伝統文化には、歳を重ねる事で初めて分かる格好よさや粋がある事に気付かされ、日本人として、この奥深きニッポンの伝統文化に触れながら、皆さんと共に素敵な大人であり続けること。
落ち着いて、ゆっくりと商品を見ることができ、ご来店いただいたお客様が癒され和む、そんな居心地の良いお店であり続けます。


ピアノ調律工具と通っていた調律学校時代の教本。随分と久しぶりに見た気がする。また機会があればぜひやってみたい。

継 KYOTO FUSHIMI 店主:橋本道継


 過去のよもやま話
・2018年7月~8月 ・2018年5月~6月
・2018年3月~4月 ・2018年1月~2月
・2017年11月~12月 ・2017年9月~10月
・2017年7月~8月 ・2017年5月~6月
・2017年3月~4月 ・2017年1月~2月
・2016年10月~12月 ・2016年9月~10月
・2016年7月~8月 ・2016年5月~6月
・2016年3月~4月 ・2016年1月~2月
・2015年11月~12月 ・2015年9月~10月
・2015年7月~8月 ・2015年5月~6月
・2015年3月~4月 ・2015年1月~2月
・2014年11月~12月 ・2014年9月~10月
・2014年7月~8月 ・2014年5月~6月
・2014年3月~4月 ・2014年1月~2月
・2013年11月~12月 ・2013年9月~10月
・2013年7月~8月 ・2013年5月~6月
・2013年3月~4月 ・2013年1月~2月
・2012年11月~12月 ・2012年9月~10月
・2012年7月~8月 ・2012年オープン~6月


・ 2012年オープン前

≪メニューへ 一番上へ≫

menu shop-info products touring menu shop-info